チームのパフォーマンスを高め、プロジェクトを成功に導く極意を学ぶコースです。

狙い

近年、「不確実性への対応」や「誰も想像していなかった新たな価値の創出」をするために、新たな人材の設定と育成が、強く求められるようになっています。
現在は、決められた価値の実現を目的とした「想定内価値実現型」のチームスタイルが能力開発のほとんどを占めています。しかし今後は、不確実性に対応し、新しい価値の創出を目的とした「価値創造型」のチームスタイルへと、能力開発をシフトしていかなくてはなりません。
本セミナーは、①目標達成型リーダーからチーム育成型リーダーへとスキルチェンジし、同時に②チーム育成型リーダーとして、戦略実行型チームを価値創造型チームへと変革させるスタートを切る、2つの目的を持ったセミナーです。

特徴

【価値創造型チームを作るチーム育成型リーダーとは】
通常、私たちは議論(ディスカッション)をしながら問題解決を行います。しかし議論は、自分の意見を通すことに注力しがちなので「Win-Loseの関係」を生みやすく、結果、信頼関係を構築できず、QCD(品質、費用、引渡)に負の影響を与えることも少なくありません。
それに対しチーム育成型のリーダーは、傾聴、共感、リフレクション(内省)を重視し、関係者全員が安心して対話(ダイアログ)できる場を作ります。対話は、「Win-Win、もしくは新しい共通のWin」が創出される可能性を高めます。これは関係者との信頼関係を構築し、共に考えながら問題解決を行う、新しいチームのあり方です。

ファシリテーションとは?

ファシリテーションは、自らが深く問題解決に入り込むのではなく、チームメンバーが問題解決することを支援・促進する新しいリーダーのあり方です。チームの思考と関係の質を向上させるファシリテーション型リーダーは、まさにチーム育成型リーダーです。本セミナーはファシリテーションスキルを学びながら、チーム育成型リーダーとしてのマインドとスキルを習得します。

対象者

  • 技術、手法、環境、概念等の変化に対応しなければならないチームやリーダー。
  • リーダーとしてメンバーの能力を適切に活用できている自信のない方、またはメンバーの能力をより発揮させたい方。
  • 組織のリーダー及びリーダー候補者。
  • 会議やミーティングにおいて、全員参加型の話し合いを推進したい方。

定員・お問い合わせ

  • 人数:1回につき20名〜24名様
  • 時間:午前9時〜午後5時30分(昼食含8.5時間。開始時間の調整可能。)
  • 場所:オンサイトセミナーにつき貴社にてご用意ください。
  • 実施日:別途ご相談・ご調整させて頂きます。
  • 価格:下記までお問い合わせください。
  • 本セミナーに関するお問い合わせ先:seminar@bizfaci.jp